むちうちなら初石駅前整骨院

初石駅前整骨院

ぎっくり腰



ぎっくり腰と呼ばれるものは、急激に起きる腰痛の総称である。 

中でも多いのが腰ついのねんざである。
腰の周りの筋肉や筋膜の一部が切れ、背骨の両脇あたりに痛みが走るものでる。

主な原因は、重い物を持ち上げたり、体をひねったりした時に起こるもので、
腰を曲げられなくなってしまう。

病状としては、激痛のため少し上半身を前かがみにしてしか歩けなかったり、
上半身を後ろにそることができなかったり、

歩くたびに振動で腰に痛みが増すので、
ゆっくり静かにしか歩けなかったりする症状である。

ぎっくり腰や椎間板ヘルニアにかかる人は、重労働の人は意外と少なく、
デスクワーカー車好きの人に多いというデータがある。

いすに座りっぱなしだと、体を支える体重が腰にかかってくる。

そのままにしておくと、血液の循環が悪い椎間板に負担が掛かり、
ヘルニアが出てしまい、神経が圧迫されて痛みが出てくることが多い。

 
座りっ放しに注意

長時間いすに座りっ放しは、いちばん腰に良くない。
時々いすから立ち上がり、軽く体を動かすことをお薦めしたい。
そして、歩く時も背筋を伸ばして歩くと腰の負担が軽くなる。
最近では温泉治療などが注目されている。

 

[ 2012年9月27日 ]

初石駅前整骨院のご案内

【住所】〒270-0121 千葉県流山市西初石3-100 【電話】TEL:04-7155-3120

初石駅前整骨院景観
受付時間
(日曜定休)
土・祝
9:00 ~ 12:30 8:00 ~12:00
15:00 ~ 20:30 14:30 ~ 17:00

土・祝も営業しております。日曜定休

当院までの地図

東武野田線 初石駅 出口1より徒歩30秒

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場2台あります。

大字鰭ケ崎、大文字東、駒木など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 東武野田線「初石駅」から初石駅前整骨院までの道のりです。

東武野田線「初石駅」→ 30秒
改札を出ます
1.改札を出ます
左側に見えます
2.左側に見えます
お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する