むちうちなら初石駅前整骨院

初石駅前整骨院

なかなか治らないアキレス腱炎!その原因と治療方法


みなさん、こんにちは。
初石駅前整骨院です。

運動をした後や立ち上がろうと地面に足をついた際にビリビリとした感覚がある、
踵の上部にあるアキレス腱が腫れ上がり触れた時に痛みを強く感じたことはありますか?これは、アキレス腱が炎症を起こしてしまっているアキレス腱炎の可能性があります。

アキレス腱は、踵とふくらはぎを繋ぐ腱で、歩いたり走ったり、
人間が運動をする為にとても大切なものです。

しかし、その分、跳躍運動などをする際には、大きな負荷がかかる部分です。
歩く、走る、そして屈んだり立ち上がったりするだけでもその度に伸び縮みで
負担がかかり、ましてや飛び跳ねる、そして着地する際には、その力を支える為に
非常に強い負担がかかることになります。

このアキレス腱に瞬間的に耐えられないほどの大きな負荷がかかってしまうと
アキレス腱炎を発生することがあるのです。

アキレス腱は、少しでも動こうとすると連動して動いてしまう部位なので、その度に
多少の負荷がかかってしまいます。その為、アキレス腱炎は、一度発症してしまうと
なかなか治りづらいのです。そして痛みをそのまま放置してしまうと
何もしていなくても痛むようになってしまう場合もあるのです。

このようなことが起きない為にも運動の前後には、アキレス腱をほぐすように
入念にストレッチをするようにしましょう。

また、靴が合わないと無理な歩き方になりアキレス腱に負担がかかることが、
アキレス腱炎の原因となってしまう場合もあります。
合わない靴は痛みを感じた場合は、使用を控えるようにしましょう。

それでは、このアキレス腱炎には、どのような治療方法があるのでしょうか。
最優先することは、アキレス腱への負担がかからないように運動を控えることです。

また、アキレス腱への負担を低減する方法としてヒールのある靴を履く方法もあります。
低めのヒールを履き、踵の位置を上げることでアキレス腱の伸び方が低減されます。

これらの対処を行なっても痛みが収まらない場合には、整骨院・接骨院などで
専門家による施術を受けるようにしましょう。

当院にもアキレス腱炎で通院されている患者様がいらっしゃいます。

アキレス腱炎かな?と思った方、また、アキレス腱炎にならないように!と
予防を心がけたい方、ぜひ当院へお越しください。

少しでも心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

初石駅前整骨院
千葉県流山市西初石3-100
TEL:04-7155-3120

監修者:初石駅前整骨院 入舟泰史鍼灸師

[ 2018年11月16日 ]

初石駅前整骨院のご案内

【住所】〒270-0121 千葉県流山市西初石3-100 【電話】TEL:04-7155-3120

初石駅前整骨院景観
受付時間 土・祝
9:00 ~ 12:30 8:00 ~12:00 9:00 ~ 14:00
15:00 ~ 20:30 14:30 ~ 17:00

土・日・祝も営業しております。

当院までの地図

東武野田線 初石駅 出口1より徒歩30秒

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場2台あります。

大字鰭ケ崎、大文字東、駒木など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 東武野田線「初石駅」から初石駅前整骨院までの道のりです。

東武野田線「初石駅」→ 30秒
改札を出ます
1.改札を出ます
左側に見えます
2.左側に見えます
お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する