熱中症


今日は『熱中症』についてお話します。

5月も中旬になり、梅雨も近づいてきましたね。
これからジメジメする日が増えてきます。

熱中症は夏の暑い日になるイメージがありますが、
この梅雨時期辺りから増えてきます。

気温が高いことよりも、むしろ湿度が高い環境の方が
熱中症になるリスクが高いのです。
湿度60%以上のところでの運動や作業はとても危険です。

まず初期の反応としてめまいほてりが起きます。
そして筋けいれん、つるような感覚が出てきます。
身体がだるい、嘔吐してしまう段階までくると、
とても危険です。

運動中に身体の異変を感じて休憩させる場合には
一人で休憩させず、誰かが見守るようにしましょう。
意識が朦朧としていれば、すぐに救急車を呼びましょう。

予防策として、運動やお仕事をする前にしっかり
水分補給を行ってください。
運動中であれば20~30分に一度、200ml程度
水分補給を行いましょう。
休憩中であれば、日陰で休み、血液がよく流れる首・
わきの下、股関節あたりを冷やしてください。

ティッシュを濡らして全身に張り、風を当ててあげると
体温が下がりやすくなります。

防具などを付ける競技は休憩中に防具をはずして
休憩しましょう。

意識を失ってしまった場合は気道確保し、
横向きにして、舌根沈下を防いで下さい。

熱中症は早急かつ適切な対応が重要です。
命を失うリスクがとても高いです
これからの時期は十分に気を付けて生活していきましょう。

初石駅前整骨院
千葉県流山市西初石3-100
TEL:04-7155-3120

[ 2017年5月18日 ]

初石駅前整骨院のご案内

【住所】〒270-0121 千葉県流山市西初石3-100 【電話】TEL:04-7155-3120

初石駅前整骨院景観
受付時間
(日曜定休)
土・祝
9:00 ~ 12:30 8:00 ~12:00
15:00 ~ 20:30 14:30 ~ 17:00

土・祝も営業しております。日曜定休

当院までの地図

東武野田線 初石駅 出口1より徒歩30秒

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場2台あります。

大字鰭ケ崎、大文字東、駒木など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 東武野田線「初石駅」から初石駅前整骨院までの道のりです。

東武野田線「初石駅」→ 0分
改札を出ます
1.改札を出ます
左側に見えます
2.左側に見えます
お気軽にお問い合わせください
  • 東武野田線の初石駅から徒歩0分、04-7155-3120
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する